ロゴ
HOME>特集>楽に家具を処分しよう【お得になる処分法を伝授】

楽に家具を処分しよう【お得になる処分法を伝授】

家具

業者のサービスを利用する

家具など大きなものを処分する際には普通ごみとしてでは回収してもらうことが出来ないので、別で粗大ごみとして処分するのが一般的です。お住まいの自治体に依頼するのも良いのですが、大型なものに関しては自分で運ぶことが困難ですから業者を利用して処分したほうが手間が掛かりません。まずは業者に連絡をして見積もりをしてもらいましょう。処分するのにはお金が掛かるのが基本ですが、リサイクルショップなどが行っている回収の場合は買取してくれる場合もありますので、使用感が少ない需要のありそうな家具を処分する際にはそのような業者を利用してみてはいかがでしょうか。その際には自宅まで査定しにきてくれますし、金額に合意すればそのまま買取も可能です。

家具

業者を選ぶ目的とは

家具を処分する際には業者を利用したほうがメリットがあります。まずは自分の手間が掛からないことでしょう。お住まいの地域のごみ回収センターに依頼する場合は回収費用分の粗大ごみシールを購入して、指定の日に回収場所に運ばなければなりません。手間が掛かりますし、スケジュールによっては回収日に出すことが難しい場合もあるかもしれません。基本的には回収センターの主導の元、日程など決められているので融通が利きません。業者に回収を依頼する場合は依頼者の都合を優先してくれますので、自分の都合のよい日程に引き取りに来てもらうことができます。また費用に関しても業者によっては格安で回収してくれたり中には買取可能な業者もあります。