News&Topicks

開幕まであと2日。図録が到着、オープンに間に合った。

 会場に公式図録が到着、開幕に間に合いました。この展覧会の日本側監修者で、郡山市立美術館主任学芸員の富岡進一さん=写真=が中心となり、約1年がかりで執筆、編集した力作です。一点一点に最新の解説が付けられ、監修者渾身の研究成果が発表されています。
この図録(2500円)と一般前売り券(1200円)がセットになった企画チケット(3200円)の販売はあす2日までです。詳しくはこのホームページの「展覧会概要」をご覧ください。